格安スマホ・格安SIM

格安スマホ・SIMのメリット・デメリットを分かりやすく解説

格安スマホのメリット・デメリット

この記事はこんな方におすすめです

格安スマホのメリット・デメリットを知りたい

月々のスマホ代がどれくらい節約できるのかを知りたい

通信速度って極端に遅くなるんでしょ?

 

といった疑問や悩みをお持ちの方におすすめの記事です。

 

格安スマホに乗り換えを検討している方は

「通信速度が遅くなるんでしょ?」

「そんなに格安になるなんて裏がありそう」

と心配される方が多いかと思います。

 

筆者は格安スマホを5年間使ってきましたが、使い始める前は格安スマホに懐疑的でした。

 

しかし格安スマホは皆さんが不安に思っているよりも、通信速度は快適ですし、かつ月々のスマホ代も4000円/月~5000円/月、場合によってはそれ以上節約することが出来ます。

 

本記事では格安スマホの4つのメリット、具体的には

格安スマホの4つのメリット

  1. 月々のスマホ代が格段に節約できる
  2. 料金プランがシンプルだから迷わない!
  3. 解約金がないためいつでも辞められる
  4. プランの変更も簡単に出来る

 

と加えて2つのデメリット、

格安スマホの2つのデメリット

  1. キャリアのメールが使えなくなる
  2. キャリアよりも通信速度が遅くなる!?

 

について分かりやすく解説しています。

ぜひ乗り換えを検討している方は、最後までお楽しみください!

 

格安スマホのメリット

月々のスマホ代が安くなる

格安SIM

なんといっても格安スマホの最大のメリットはこれ。

月々のスマホ代が圧倒的に安くなります。

 

例えば筆者も使っている楽天モバイルUQモバイルの場合月々のスマホ代はこのようになります。

 

楽天モバイル UQモバイル
データ通信量 無制限+5GB 3GB
通話 かけ放題 -
基本使用料 1年間無料

+2年目以降:2,980円/月

1,980円/月

 

 

となります。

 

キャリアのスマホの場合おおよそ7,000円/月くらいします。

なので皆さんがキャリアから格安スマホに乗り換えた場合、月々のスマホ代を4,000円~5,000円近く節約することが出来ます。

 

年間に換算すると5万円から6万円近く節約が出来ます。

これだけ節約できれば、今まで我慢していてなかなか買えなかった家電や服を買うことが出来ます。

 

格安スマホがどうしてキャリアの携帯より安いのか、ということはこちらの記事でまとめています。

>>格安スマホや格安SIMってそもそも何?

料金プランが超シンプル

格安SIM

格安スマホの料金プランはかなりシンプルなものが多いです。

 

キャリアの場合、家族割は適用されるか?キャリアの光回線に加入しているか等々、様々な料金プランがあります。

 

しかし格安スマホの料金プランは至ってシンプルです。

筆者が使っている楽天モバイルの場合、料金プランは1つしかないので迷うことがありません。

 

楽天モバイルの概要を示すと下の表のようになります。

 

最初の1年間のスマホ代 無料
2年目以降のスマホ代 2,980円/月
対象エリア内データ通信量 無制限
対象エリア外データ通信量 5GB/月
通話料※ なし

※楽天LINK使用時

 

という超シンプルな料金プランしかありません。

なので料金プランに迷うことなく選ぶことが出来ます。

 

楽天モバイルについてはこちらの記事に詳しくまとめております。

>>楽天モバイルの特徴について分かりやすく解説!

>>楽天モバイルのお申し込みはこちら

2年縛りがない・解約料がない

他社のスマホに乗り換えたくなったらいつでも乗り換えることが出来ます。

 

キャリアのスマホの場合、解約月以外に解約してしまうと解約料が発生してしまいますが、格安スマホの場合やめたくなったら解約料を発生させないでやめることが出来ます。

 

プランをいつでも変更できる

格安SIM

格安スマホの場合、契約しているプランをいつでも変更することが出来ます。

例えばUQモバイルの場合、料金プランは下のような2つのプランがありますがいつでも変更することが出来ます。

 

プランS プランR
データ通信量 3GB/月 10GB/月
基本使用料 1,980円/月 2,980円/月

 

このようにプランが2つありますがプランSからプランRへ変えられますし、プランRからプランSへ変えることもできます。

 

格安スマホのメリットの解説は以上です。

次に格安スマホのデメリットについて解説していきます。

 

格安スマホのデメリット

キャリアのメールが使えない

格安スマホ

格安スマホの場合キャリアのメールを使うことが出来なくなります。

auの場合~ezweb.ne.jpとかのやつです。

 

このメールアドレスが使えなくなります。

解決方法

キャリアのメールではなくGmailなどをメインに使うようにしましょう。

 

Gmailはどのスマホからでも使うことが出来ますので、Gmailなどにメールを集約できれば問題解決できます。

通信速度が若干遅い

格安SIM

最後に格安スマホの通信速度の話をして本記事を終わりにします。

格安スマホの通信速度はキャリアと比べると遅いです。

 

しかし筆者は5年間格安スマホを使ってきましたが、通信速度で困ったことはありません。

 

Webサイトの閲覧やSNSへの投稿、またyoutubeなどの動画の閲覧に必要なのは大体3-10Mbpsあれば十分です。

(Mbpsとは通信速度の単位)

 

 

例えば筆者がおすすめするUQモバイルは、動画閲覧などに十分すぎる通信速度があります。

下の表は2020年10月時点のUQモバイルの通信速度です。

UQモバイル通信速度

 

引用:格安スマホ通信速度一覧

一方でauやソフトバンクといったキャリアの通信速度は平気で20-30Mbpsを超えてきます。

つまり結論としては、キャリアの通信速度は速すぎで、格安スマホはキャリアよりも速度は遅くなるけど全く困らないというのが結論です。

 

>>UQモバイルのお申し込みはこちら

 

まとめ

最後にまとめです。

まとめ

  • 格安スマホは月々のスマホ代を4000円-5000円節約できる
  • 料金プランがシンプルなため迷わず選べる
  • 解約金がかからないためいつでも他社に乗り換え可能
  • 契約のプランもいつでも変更可能
  • キャリアのメールは使えなくなってしまう
  • 通信速度はキャリアよりも遅くなるが、全く困らない

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たなべ

格安スマホ歴5年目。FP3級。格安スマホなど固定費削減アイテムをこよなく愛しています。

-格安スマホ・格安SIM
-,

Copyright© ログタナベ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.